細野ひで晃 BLOG
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
第四期ファーム 新人監督決定!!
category: - | author: mr.hide

第四期 THE DIRECTORS FARM の選考が全て終了
特に最後の12人の二日間の面接は正直、シビレタよ
もの凄いパワーでブツかってくる荒削りの野心、迷い、情熱、嫉妬、純粋な欲望は、
今の自分が彼らをジャッチするに相応しい生き方をしているのか?と問いつめてくる
自分の居場所を見つけようと必死にもがく若者が、その場所は与えられるものではなく
自分で築きあげる意外に道はない事を知って行く
その姿は、そうして来た自分達のコレからの居場所も、ブレずにちゃんと築き続けなければ簡単に失ってしまう事を気付かせる

さぁ気を引き締めろ!

2012年は細野ひで晃勝負の年だと思っています
悔いが残らぬ様に、おもいっきりやりますよー

「どういう事を言おうとしているのか?それを見つめてないのに、人に伝わるわけがない。
自分が何をやりたいか、何を伝えたいかが分かっていたら、技術は後からついてくる。」

そう思えた二日間でした

この募集に参加してくれたもの凄い数の応募者、全ての方に感謝!

そして、新しくファームの一員としてディレクター人生を歩み始める
三人の勇者にマジ拍手


best wish
comments(0) | - | - | - | PAGE TOP↑
Akira Kurosawa
category: - | author: mr.hide
 
Akira Kurosawa with Francis Coppola & George Lucas during the production of KAGEMUSHA, 1980.

「生きているのは苦しいとかなんとか言うけれど、それは人間の気取りでね。正直、生きているのはいいものだよ。とても面白い。自分が本当に好きなものを見つけて、見つかったらその大切なもののために努力しなさい。君たちは、努力したい何かを持っているはずだ。きっとそれは、君たちの心のこもった、立派な仕事になるでしょう。人を憎んでる暇なんてない。君たちには、そんな暇はない 。一生懸命に作ったものは、一生懸命見てもらえる。これでもかこれでもかと頑張って、一歩踏み込んで、それでも粘ってもう一頑張りして、もう駄目だと思ってもズカッと踏み込んで、そうしていると突き抜けるんだ。些細なことだといって、ひとつ妥協したら、将棋倒しにすべてがこわれてしまうんだよ」

黒澤 明(1910〜1998)

とても力強い言葉です
comments(0) | - | - | - | PAGE TOP↑
@ radical.media
category: - | author: mr.hide
 さて、移籍した@radical.media をご紹介します
まずは表の看板に注目です
会社名の下に記されている never established... よく何年に設立みたいに書くのが一般的だけど、ここには永遠に設立されない!と...
時代に合わせて柔軟に形を変え、フレッシュであり続けようとするこの会社の姿勢が伺える 僕はこれを見て移籍先をこの会社に決めたと言っても過言ではないほど、この看板を気に入りました
勿論、@ radical.media に所属するというのは大学時代からの夢でもありましたが、今回の僕の移籍に手を上げてくれた会社は全部で7社ありました
その多くがとても魅力的な会社ばかりでしたが、この看板のいつまでもアグラをかかない姿勢は、今の自分に突き刺さりました... 
そして、なんと言ってもこの男との出会いです 社長のフランク
ゴットファーザーをこよなく愛するイタリア人の彼の人柄は本当に素晴らしいです
人を引き込む魅力、家族や仲間を愛し、戦う男ってカンジ 人望も厚く、とても信用出来ます
フランクの部屋に並ぶトロフィーの数々
至る所にブースがあり、プロジェクトごとにかき集められたフリーのスタッフが仕事をしています 
そして各ブースの横には個室があり、そこがディレクター・ルームになります上の写真↑でいうと...下手側がブースたちで、その奥に一部屋と上手に並ぶのがディレクター・ルームたちです。下の写真↓がその個室の中です
会議や作業が出来るテーブルとソファーとテレビ、軽食が常に用意されています
大きなキッチンもあり、とても開放的な空間です
そして、キッチンから裏に出るとディレクター専用のパーキング・スペース
奥の小屋はオーディション・ルームになります
全く、至れり尽くせりの環境でございます
そして、この会議室はテレビ電話常備されている社長こだわりの会議室です
@ radical.media は NY をメイン・オフィスとして世界6都市にオフィスがあるんですが、その全てがこの雰囲気で作られているそうで、クライアントがどの都市に訪れても、電話会議で離れて話していても、同じ会社と仕事をしているというイメージを常に持ってもらう為に同じコンセプトで意図的に作られているそうです NYオフィスは僕も先日行きましたが、広さは倍ぐらい広いけど、雰囲気は正に同じでした
エクゼクティブ・プロデューサーのドナ 
元々はワイデン&ケネディー(広告代理店)のプロデューサー
もう一人のエクゼクティブ・プロデューサーのジム
元々はフランスのパルチザンというプロダクションのプロデューサーでした
西海岸のレップ・プロデューサー(営業)のマイケル
彼は元々、コッポラ兄弟がいるディレクターズ・ビューローにいました

皆、それぞれに過去があり、今ココ @radical.media に集まっています!

ナカナカ簡単に全てお見せする事は出来ないほどに大きな会社ではありますが、僕の新しい環境でございましたさて〜頑張らなければッッ! また〜



comments(0) | - | - | - | PAGE TOP↑
報告。
category: - | author: mr.hide

mr. hide joined @ Radical Media!
It wasn't an easy decision. I really admire all the people I met at The Sweet Shop and I'm so grateful for all their support, but joining Radical Media has been my dream since my days at Pasadena Art Center. Although now I'm a small Japanese fish in a big pond and I must find a way to stand out,
I'm really looking forward to the challenges ahead.
Stay tuned! (^_^)

細野ひで晃、移籍しました!
海外レップ・プロダクションを三年間お世話になった the sweet shop から Radical Media へと移籍しました。ご存知の方も多いかと思いますが Radical Media は海外プロダクションの最大手です。
そして、この会社に監督として所属することは、僕の大学時代からの夢の一つでありました。
Terry Gilliam, Ron Howard, Terrence Malick, Dave Meyers, Robert Rodriguez, Tarsem, Chris Milk... 
巨匠から新人まで、所属する監督達もスゴい人ばかりです。
不安と期待が入り交じりながら...
我が人生、最大にして最高に刺激的な旅がいよいよ始まります。
乞うご期待!(^_^)

comments(0) | - | - | - | PAGE TOP↑
MOTHER NY
category: - | author: mr.hide
 久しぶりのニューヨーク



所属事務所の移籍...その為の引き継ぎを着々と進めている
そう、今回の目的は新しい事務所の面通しと
いよいよ12月からスタートするにあたっての作戦会議
移籍先は、まだ正式に発表出来ません...流石!契約社会です

そして、この夏に東京で撮影した米企業のCMの編集作業も同時にしている
AD エージェンシーはロンドンに拠点を持つ Mother NY


オフィスを訪れたけど...驚くほどイカしてる
まず入ると入り口にはまるで飲食店みたいなカウンターがあり、その中に受付の人がいる
訪問先を伝え終わると直ぐにウエイトレスみたいな人が来て、飲み物をオーダーする
建物は吹き抜けの3階建て  

席は3ヶ月に一度シャッフルするそうで、交流、コミュニケーションを大切にしている事がハッキリと伺える
壁一面に張られているアートに社員の母親の写真(会社名がMotherだけに)

スゴい!素晴らしい!遊び心満載のクリエイティブ環境!

マジ脱帽です
comments(0) | - | - | - | PAGE TOP↑
new old
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH